完全個室で快適に過ごせる夜行バス誕生! 東京=大阪間で運行 片道2万円

完全個室で快適に過ごせる夜行バス誕生! 東京=大阪間で運行 片道2万円

1 名前: 逆落とし(宮城県)@\(^o^)/ [US]:2017/01/15(日) 10:48:19.51 ID:Rej78aLz0

これが新幹線より高いわけ! 高速バス”ドリームスリーパー東京大阪号”の実力
1関東バスと両備ホールディングスは1月18日、業界初の全11室扉付き完全個室型の豪華夜行高速乗合バス「DREAM SLEEPER東京大阪号」を東京=大阪間で運行。両社は新幹線よりも高い価格ながら付加価値の高いサービスを提供することで、価格競争に陥った高速バス業界に”新時代の乗り物”を目指している。

■移動そのものを楽しめる乗り物
同バスは池袋駅と大阪・なんば(OCAT)/門真車庫間をつなぐ、上下線各1日1本に導入。下りは池袋22:50発=なんば06:40着/両備バス門真車庫07:30着、上りは両備バス門真車庫21:50発/なんば22:40発=池袋06:40着。池袋=なんば間の乗車時間は7時間50分~8時間となる。

この路線は全席個室による特別車両で運行するため、運賃の他に座席料金(1万1,000円)が必要となる。発券時には運賃と座席料金を合算した料金で発売する。合算した片道料金は大人2万円・小児1万5,500円となり、2月28日までは運行記念割引として、片道料金大人1万8,000円・小児1万4,500円で利用できる。
(中略)
■ムアツクッションでゼログラビティ姿勢
では実際、約8時間の間に提供されるサービスはどのようなものなのだろうか。まず、大きな荷物を預けて車内に乗り込むと、ウエルカムアロマが出迎えてくれる。花や木など植物からとれる100%天然製油を使ったもので、2種類の香りからその日によってチョイスされる。なお、床は全面カーペットとなっているため、乗車前に靴からスリッパに履き替えが必要となる。このカーペットには消臭機能が備わっており、ふわふわのスリッパはそのままプレゼントされる。
http://news.mynavi.jp/articles/2017/01/11/bus/

続きを読む

<続きはこちら>

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]