きんかんたまたまの下ネタが下品で下らないけど笑える


きんかんたまたま、大玉です

金柑美味しいよ〜
そいえば
たまたまって名前の金柑があるんだって〜 pic.twitter.com/CWC71t6nN1

きんかんたまたまは、宮崎名産のきんかんでも玉が大きい上等なフルーツです。
そのままパクッと口に入れてOKです。

色々な食べ方や名前の由来は、↓を見てください。

きんかんたまたま、名前がたまたま下ネタ?

大玉で甘くて食べやすいフルーツで、人気上昇中です。

でもこの名前、覚えやすいですがちょっと・・・

誰だよこれ名前つけたやつ!!!!!??!wwwwwwww小学生かよ!!!!!!!?wwwwwwwwwwww pic.twitter.com/Yhzbuam0dQ

あ????完熟金柑たまたま馬鹿にすんなよ????うちの誇りぞ????くそ美味いんだからな????

たまたま?反応して悩ましい

商品名は覚えてもらいやすい事、目を引く事が大事ですね。
買いに来る客層の人にピンと来るネーミングで勝負です。

きんかんたまたまは、シンプルで目立ちます。
でもちょっとずるい目立ち方です。変な方向で悩ましくなります・・・

帰り道のスーパーで奥さまを悩ますことしばし(笑) pic.twitter.com/9Crudt0q1e

何が言いたいか分かりますね!
私は不純な人間なので過敏に反応しました★ pic.twitter.com/3EF2VhI1Sj

たまたま、いたずら?

もっと心に触れるメッセージを足す売り方もあります。

「たまたま」に対して「いたずら」を組み合わせて、妄想してしまう人をさらにビンビンに反応させる商品アピールもあります。
いたずらに悩ましいです・・・

@smysk_h これ完熟きんかんの「たまたま」って品種らしいんだけどなんでこの名前にしたのか理解しかねるし、その、なんていうか、「たまたま」「いたずら」「訳あり」の単語を同じページに詰め込むんじゃないよ!! pic.twitter.com/8mwW58piAp

きんかんたまたま、ぎゅっと圧縮したい

きんかんたまたまはシンプルなネーミングだと思います。
でもフルーツの名前でひらがなのものでは、結構長い方かも知れません。

それなら略しましょう。
圧縮しましょう。
今の時代の日本語の感覚なら、何でも4音に圧縮しますよね。
「逃げ恥」「とうらぶ」「ポリコレ」「金爆」・・・
すると、きんかんたまたまは?

金柑たまたまタルトって名前の商品があって(これはたまたま二つって頼むべきなのか…)って悶々してたし結局別のヤツ買った

とてもいい商品名ですね。略すとなお良し。 pic.twitter.com/loBIbIADAb

完熟きんかんたまたま…

完熟きんかんたまたま⁉︎

完熟きんt pic.twitter.com/7QeYnMMpJY

たまたま口が滑って・・・

「たまたま」ってやつがうまいんだいな
きんかん、たまたま、きんかん、たまたま、きん….

きんかんたまたま、発音しにくいことはないと思います。
でもなぜか、たまたま口が滑って変な方向に転がってしまう事故が起こります。
悲惨な体験談を見てみましょう。

<続きはこちら>

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]