誰でもできる!!一瞬で相手をイラつかせる方法。


はじめに

ストレス社会の今日、至る所にイライラの原因がありふれています。そこで、どうでしょうか。今度は我々がイライラの原因になってみませんか?

これから紹介する方法を実践する際は全て自己責任でお願いします。

レベル☆★★ 肩ポンポン⇒指

肩をポンポンとたたき、その時、肩をたたいた手の人差し指を伸ばしておく。すると、たいていは相手の頬に人差し指が直撃する。

嫌いなやつにやられるとかなりイラつくが、好きな人にやられたら、むしろうれしい。イラつくかどうかは相手によるかもしれない。

やるときは爪は短くしといてくださいね。相手をケガさせたら申し訳ないので。

レベル☆★★ 膝かっくん

体勢を崩したい相手の真後ろに立ち、自分が膝を曲げて相手の膝の裏にぶつけるという方法がとられることが多い。成功すれば、相手の膝を自然と曲げることが可能である。

成功すれば相手をかなりイラつかせることができるでしょう。ただし、少しコツがいるため、成功率は人によるだろう。

頭を打たないようにすることだけは注意してください。頭の怪我は大きな怪我につながりやすいので。

レベル☆☆★ なんでやねん90°

なんでやねんとツッコミ相手の胸を手の甲で叩きます。その後、手の甲を上に滑らせそのまま顎にアタック。

まず、相手が突っ込まれることを言う必要がありますが、言えば100%決めることができます。さらに、顎という場所は触られるとまあまあイラつきます。ただし、なんでやねんとツッコミを入れる予備動作があるため、一度やると警戒されて決まりにくくなる可能性あり。

顎をアタックするときに、相手が舌をかまないように注意してあげましょう。

レベル☆☆★ オウム返し

相手の言葉をそのまま返す。

使い方によってはむしろ会話を盛り上げるオウム返し。

「オウム返し」を使うと、話し手にきちんと聞いているという安心感を与えて、和やかに会話を進めることができます。

相手をイラつかせるコツは相手の言い方をマネしてオウム返しすることです。さらに、オウム返しは続ければ続けるほど相手をイラつかせることができます。はじめのうちは「マネすんなよw」くらいでしょうが、だんだんと本気になっていくでしょう。

車の運転中等に仕掛けるのはやめましょう。交通事故防止のため運転中は集中してください。

レベル☆☆☆ 握りっ屁

おならを握って、投げる。

「にぎりっぺ」をご存知だろうか? 自分の「屁」を肛門付近で握ったあと、手のひらを開き、屁を開放する行為だ。「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくるねずみ男が、よく武器としても使っていた。

<続きはこちら>

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]