何やってたんだっけ?Twitter名作劇場「目的を見失うお話」が迷走しすぎ!


大掃除をしていたら、昔買った雑誌を見つけて夢中で読んでしまい、本来の大掃除を忘れてしまうといった経験をした人も多いと思います。

童話や昔話の登場人物たちが本来の目的を忘れたら?
そんな迷走しっぱなしの「目的を見失うお話」をお楽しみください。

赤ずきん

「赤ずきんちゃんどこへ行くの」
「狼狩りよ」
「グワァーッ」
#目的を見失うお話 pic.twitter.com/AVS3tgYq5x

一休さん

「では、屏風から虎を出してください」それを聞いた将軍は「虎は日の本の国に居らず明に行くが良い」明に渡った一休は少林寺へ行き武術を極め… #目的を見失うお話

殿「一休よ、屏風絵の虎を出してみよ」
一休「屏風の虎、そして部屋中に飾られたタテジマグッズ、お殿様も阪神ファンですか?」
殿「も、ってお主もか!?」
一休「はい!」
殿「ホンマか!?誰ファンや??」

こうして始まった2人の阪神談義は夜が明けるまで続きました
#目的を見失うお話

一寸法師

一寸法師は出先でいきなり大量のアリに襲われました  

#目的を見失うお話

ウサギとカメ

亀がゆっくりながら歩を進めていくと、ウサギがスタバで休憩していました。田舎から出てきて間もない亀には憧れの光景でした。ウサギに手伝ってもらいキャラメルフラペチーノを注文し、そしてそのままウサギの案内で都会を満喫しました。

#目的を見失うお話

浦島太郎

浦島太郎は何度も海辺から子供達を追い払いましたがなかなか亀が出てきません。

#目的を見失うお話

「実は乙姫様、里帰り中でして」
「じゃあなんで連れてきた」
「不肖このウミガメ、歌わせていただきます」
「帰らせろ」

#目的を見失うお話

「亀をいじめるのはやめなさい」浦島太郎は言いました。「そしてイルカをいじめるのもやめなさい!」浦島太郎の声は徐々に大きくそして目は吊り上っていきます。「クジラを獲るのもやめなさい!!自然保護!!!環境破壊反対!!ジュゴンの海を守れ!!!!」「基地移転反対!!」 #目的を見失うお話

浦島太郎は助けた亀を東京湾へ逃がしてやりました。
そして3日後「アクアラインで水蒸気爆発が発生しました!」
むしろガメラや・・・
#目的を見失うお話

王様の耳はロバの耳

#目的を見失うお話

王様「床屋よ。お前にだけは仕方ないのでワシの秘密を見せよう(ロバの耳を見せる)」
余暇にアニメを嗜む床屋「すっごーい!王様はロバのフレンズなんだね!」

猟師「王様の耳はロバの耳」
王様「それはSnowの自撮りじゃ」
#目的を見失うお話

オオカミと7匹の子ヤギ

「うひひひ騙されたな俺はお母さんじゃなくてオオカミだ…きゃわ!小ヤギたんきゃわわ!七!七匹も!ヤバイ!小さい!真っ白!だめ!しんどい!」

#目的を見失うお話

大きなカブ

うんとこしょ、どっこいしょ
それでもカブは抜けません
諦めたおじいさんは品種改良により抜けやすいカブを作り出し、市場の7割を占めるまでになりました。
#目的を見失うお話

<続きはこちら>

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]