【悲報】アメリカさん、韓国の慰安婦テロにガチで怒っていたWWWWW

【悲報】アメリカさん、韓国の慰安婦テロにガチで怒っていたWWWWW

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします NG NG BE:569660964-PLT(13051).net

韓米首脳間の国賓晩餐会で、日本軍「慰安婦」被害者イヨンス(89)おばあさんが
ドナルド・トランプ米国大統領と抱擁をして話題になっている中で、
匿名を要求した複数の韓米・米政府関係者が10日、ヘラルド経済に「遺憾」という立場を明らかにした。

米側の関係者は「韓米首脳間の親睦を深める場の国賓晩餐が、韓日の歴史論争の
『政治の舞台』(political podium)に転落したようで遺憾」とし「不愉快」と述べた。
韓米の友好関係を固めなければならないディナーが、韓日「外交戦」にされたことに不快感を示したものである。
この関係者は、「韓米首脳が主人公にならなければならない席で、韓日の歴史問題が浮き彫りになって遺憾」とし
「韓日メディアが今回のことを浮き彫りにさせるのを自制してほしい」と伝えた。

国務省で十数年間、韓国関連業務を行い、韓国課長を務めたデビッド・ストローブ世宗研究所客員研究員は、
「トランプ大統領とイヨンスさんの抱擁が、政策立案者によって『演出』されたものだとすると、これは深刻な外交的欠礼だ」とし
「米国としては、日本も韓国も同盟国だ。韓日で扱う問題に米国を引き込もうとするジェスチャーは不適切」と指摘した。
続いて「友達を招待しておいて、『あなたの親友は悪い奴だ』というメッセージを与えてきたら、招待されたゲストは気分が悪い」と付け加えた。

韓米関係者によると、ムンジェイン政府は7日、主催したトランプ大統領の歓迎晩餐に招待するVIPリストを米側に具体的に説明していなかったと伝えられた。

一方で米国消息筋は、トランプ大統領がムンジェイン大統領に提案した「インド太平洋構想」が、
日本が推進してきた構想だという青瓦台の関係者の発言について、
「米国はアジア太平洋を越えて、インド東南アジア諸国との外交に力を入れてきた」とし、不快感を迂回的に示したりもした。
[ヘラルド経済=ムンジェヨン記者]
http://oboega-01.blog.jp/archives/1068689560.html

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1510408537/

続きを読む

<続きはこちら>

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]