実は江戸時代から「マジ、ヤバい。ヘコむ。」と言っていたとか言っていないとか・・・


「ヤバいよ!ヤバいよ!」

今は、危ないと言う意味だけではなく、良い意味でも使われる事のある「ヤバイ」と言う言葉。
ものすごく美味しいときも「ヤバイ」、ものすごく楽しいときも「ヤバイ」、どんなときもヤバイを多用するので、新しい言葉のように感じますが、江戸時代から使われているようです。

①盗人や香具師の隠語となっていったと思われる「やばい」から

遡れば江戸時代。
犯罪者を収容する施設、牢屋を厄場(ヤクバ)と呼んでいたのだそう。
ヤクバ、つまり牢獄へ入れられるほど危ない橋を渡るといったような意味からヤクバ、ヤクバ、と言っているうちに、ヤバに転じ、さらに末尾に「い」を付けて危険を表すような形容詞となったというのがその由来。

厄場・ヤクバ→ヤバ→ヤバい

②射的場(矢場)にいると危険であることから

江戸時代のアトラクションのひとつ、射的場は 当時『矢場』とよばれていました。
しかし、ここは裏で違法なお店をやっており、
お役人から目をつけられ、そこへ下手に居合わせると危険であることから
『矢場い』→『やばい』
という言葉が生まれたようです。

射的場・矢場→矢場い→やばい

③あやぶい(危ない)という不良言葉から

「マジで!!!」

①真面目の業界用語

江戸時代に芸人の楽屋言葉として使われていた「マジ」という言葉。楽屋言葉とはいわゆる業界用語です。
「マジ」は「真面目」「真剣」「本気」といった意味からきており、1980年代に入ってから、若者を中心に流行していきました。
1810年頃の歌舞伎に「ほんに男猫も抱いて見ぬ、まじな心を知りながら」というセリフがあったといわれています。

江戸時代の芸人の楽屋言葉。まじめ→マジ

②打消推量の文語体である「まじ」から

「ただ今は見るまじ」とある「枕草子」、「この事は更に御心より漏らし給ふまじ」という記述がある「源氏物語」など。

「あるまじき行為」の「まじ」から。
「ホントに??」と言うときの「マジで?」はこっちに近いですね。

「ヘコむ」

①江戸時代からほぼ同じ意味で使用

外圧によって物の表面が窪み低くなる事から、気分が落ち込む意味として江戸時代から遣われるようになりました。

昔から、人の心も凹むよねーーー

江戸時代に既に使用されており滑稽本など庶民に親しまれていたようである。

②ダウンタウン松本さんが言い始めた説

物体に対してのみ使われていた「へこむ」という表現を、精神的に落ち込むという意味で最初に使ったのは松本人志だ。

「精神面で『へこむ』っていう使い方は、案外してそうで、してなかったはずやねん」(『松本人志の放送室』〈TOKYO FM〉2005年11月12日)

若者言葉だと思われる所以はこの辺にありそうですね。

「ステキ」

①○○的からの当て字派生説

江戸後期から民衆の間で使用、文献的初出は式亭三馬の『浮世風呂』(文化6~10年 1809~13)中、「すてきに可愛がるからいい」の箇所。語源としては「すばらしい」+「的」であるとするのが有力。「素敵」、「素的」、「素適」いずれも当て字であり、うち、「素敵」の表現は大正期に発生し、昭和になってから定着する。「敵」の文字は「匹敵・敵(かな)わない」から用いられたものか。

昔の人が作り出した言葉だと思うと、なんだか今の本当の若者言葉も100年たったら普通の言葉になりそうな気がしてくる。

②できすぎ→スギデキ→ステキ説

素敵の語源を調べていたとき<素敵は「出来過ぎ」がひっくり返って「できすぎ」-「すぎでき」-「すでき」-「すてき」となったという解釈。
「できすぎ」は『大言海』の説でした。吉田金彦『語源辞典 形容詞編』(東京堂2000.10.10)で、「デキスギの倒語スギデキの変とする『大言海』の説が適当と考えられる」

倒語ってなんだろ・・と思って調べて「だらしない」が本当は「しだらない」だったと知った今が衝撃MAX。

「キモい」

江戸時代では「狭くて窮屈,狭くて不快」な時に使っていたみたいです。
実際に当時の雑俳で
「檜(ひ)の匂(にお)ひ・きもい畳の 窪(くぼ)みふむ」
「返事の能(よ)い下女・潜(くぐ)る襷(たすき)の 輪がキモイ」
なんて書かれている物があります。
いずれも1850~60年代の物になります。

キツイに近い?

きもいとは気持ち悪いの略で、生理的に気持ち悪いというより、見た目が気持ち悪い場合に使われることが多い。きもいは1970年代後期には既に存在した言葉だが、若者を中心に会話の中での使用頻度が増したのは1990年代後期に入ってからである。

現代の意味になったのは、1970年代~

<続きはこちら>

LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]